マーケティング

InstagramにLINE@のリンクを貼って誘導する方法とエラーの対処

投稿日:

FacebookであればURLを表記するだけで、リンクされるので簡単に飛ばすことができますが、instagramはリンクが機能しません。

 

ではどのようにすればinstagramでもLINE@への誘導ページのリンクを貼ることができるのか。
解説しておきます。

 

 

前提としてinstagramの投稿でリンクを貼ることは不可能

これはインスタの機能上、投稿にリンクを貼ることはできません。
よって、URLを表記するだけになります。

LINE@の登録を促す際はLINEのID検索を促すようにしましょう。
唯一、リンクを貼ることができるところはプロフィール欄です!

 

 

プロフィール欄の自己紹介にリンクを貼る方法

プロフィールの自己紹介にURLを貼り付ければオッケーではありません。
それでは、投稿と同じくリンクが機能しないのです。

 

じゃあ、一体どぉすればリンクを貼れるのか!

 

答えは、

プロフィール編集のウェブサイトのところにURLを貼り付けて下さい!

 

これで完了をクリックすればオッケーだと思っていたら、
なんとエラーが、、、、

 

 

 

インスタからLINE@に飛ばすことはできないみたい、、、
でも安心して下さい!LINE@にちゃんと飛ぶ方法があります!

 

それは、
短縮URLを使う方法です。

短縮URLとは、単純に長いURLを短く改変するものと捉えて下さい。
早速Googleのショートコードを作成しましょう。

http://bitly.oshiire.org/

 

 

手順は簡単

1:下記のサイトに短縮したいURL(LINE@の登録URL)を入力する。
http://bitly.oshiire.org/

2:短縮をクリック

3:短縮URLが生成されるのでコピーする

4:短縮URLをinstagramのプロフィール編集のウェブサイトに貼り付ける

 

5:完了をクリックで完成!

 

 

自己紹介の一番下に登録した短縮URLのウェブサイトが表示されます。
問題なくLINE@の登録画面が表示されればオッケーです!

 

 

これでインスタからLINE@にリンクされるので、簡単に登録してもらえます^^
インスタからLINE@誘導をしたい方はトライしてみて下さい。

 

 

ちなみに、僕のインスタもLINE@もまだ始めたばかりで登録者が少ない、、、、
今回の記事が役にたった!いい情報をもっと欲しい!と思った方はインスタ、LINE@に登録して下さい^^

 

LINE@は
友だち追加

 

Instagramは
https://www.instagram.com/shimi.sky/?hl=ja

-マーケティング
-,

Copyright© Shimizu Office , 2018 All Rights Reserved.