プロフィール

はじめまして。
清水隆満と申します!

 

このページは名刺を交換させて頂きました方が主にアクセス頂いているページになりますので、自己紹介をさせて頂きます。

 

私は2010年に知識、経験、実績ゼロから
自らの手で地方初のスマホ修理事業を立ち上げ
サラリーマン時代の3倍を超える年収を手に入れました。

 

当時はスマホ普及率5%未満。スマホを持っていると、友人からは
「スマホってどう?使いやすい?アプリって何?画面を手で操作するってどんな感じ?」
といった具合で、まだスマホがここまでヒットするとは考えられていませんでした。

 

友人にこのビジネスで起業すると相談しても、全員反対意見

  • 「そんなビジネスお客がいないよ。(ニッチすぎる)」
  • 「そもそもスマホって流行るの?」
  • 「携帯の修理は携帯ショップでしょ?」
  • 「どうやってやるの?」

 

そう言われるのも無理はありません。スマホの修理ビジネスなんて日本に存在しなかったので。

しかし、誰もやっていないことだからこそ、この事業をすることで喜んでもらえる人が必ずいる、そして、自分の強みやスキルを活かすことができると思い、この事業で起業すると決意しました。

 

とはいえ、何をどうやったらビジネスが開始できるのかまったく分からない状況でした。

  • 「修理のノウハウが無い。」
  • 「パーツはどこから仕入れるの?」
  • 「お店ではどんな対応をすればよいのか?」
  • 「修理価格はどれくらいにするのか?」
  • 「集客はどうしよう?」
  • 「ビジネスに失敗したら?」

既存のビジネスを立ち上げるだけでも、とても大変です。日本初のビジネスを立ち上げるとなると、何もわからず準備のしようがありませんでした。

「自分にはできない、、、」そんな考えも抱くようになりました。

 

スマホ修理事業で起業すると決意して10ヶ月、、、正直停滞していました。
その間にも東京で同じ様な事業を始める人が出てきました。それを見て、「先超された!」とショックを受けたのを覚えています。

それと同時に、やれる人がいるということは、自分にもできるはず!と考え今まで以上に行動することにしました。

  • パーツは中国の友人に相談し、安くで仕入ができないか調査
  • 修理の方法はスマホを分解し独学でマスター
  • 店舗運営は、サラリーマン時代の店舗マネジメントの経験を活かす
  • 集客はブログを開始し、WEB集客
  • 出店するお店は数多く見て、チャレンジショップと契約

できることはしっかりやる。できないことはサポートを得る。
今まで停滞していた間はほとんど机上の空論ばかりだった事に気づきました。

そして、行動をするようになって1ヶ月半後、

ついに地方初のスマホ修理店をオープンさせることができました。

 

その後はスマホのヒットも重なり、売上は毎年右肩上がり。
2年後には年収1,000万円を突破し、サラリーマン時代の3倍となりました。

 

6年間経営した後に法改正などの影響も伴い事業撤退しました。
2017年からは、起業の経験を活かして起業やビジネス構築のコンサルティングサポートを開始。

 

私と同様に知識、経験、実績がゼロから「強みや本質を活かして自分らしい」ビジネスを構築し軌道に乗せるためのアドバイスをさせて頂いています。

 

もしこんな悩みがありましたらお力になれます。お気軽に体験セッションを受けて下さい。

  • ビジネスで売上が伸びない
  • 自分らしくビジネスができていない
  • 積極的に行動ができない
  • 何をしたらよいのかわからない
  • 魅力的な商品やサービスを作りたい
  • 押し売りにならないセールスをしたい
  • これから起業したい

 

もしあなたが、

  • 素直
  • 真面目
  • 本気で起業したい
  • 自分らしく仕事したい
  • 人の役に立ちたい

ならすべて解決できます!

 

更新日:

Copyright© Shimizu Office , 2018 All Rights Reserved.