マインドセット 起業

成果が出ない原因はあなたに合った方法でビジネスをしていないから

投稿日:

起業塾で学んだのに、成果が出ない。
情報商材を買って勉強したけど成果が出ない。

 

そんな悩みはありませんか?
当然ながら、行動に移していないと成果は出ません。

 

行動しても、成果が伴わないなら
あなたに合った方法でビジネスをしていないため
成果が出ないかもしれません。

 

例えでよく表現されていますが
鳥は飛ぶことが得意です。
魚は泳ぐことが得意です。

 

にも関わらず、魚が一生懸命飛び方を
マスターしようと努力しても
良い結果を得ることができません。

 

魚は特性を活かして、
泳ぎを追求した方がより
良い成果を生み出すことができます。

 

自分の特徴と真逆の事をしていては成果が出にくい

鳥と魚では極端に感じたかもしれませんが
人間でも同じです。

 

人と接する事が好きで
コミニュケーション能力に長けているなら
積極的に交流やセミナーなどイベントに
参加して営業をするスタイルが
成果は出やすいといえます。

 

一方、内気な正確で大勢の人と
交わることが苦手な人もいます。
ブログやSNSを通してなら
意思表示が得意であれば、

WEBを通して集客したり
コミュニティを作ったりすることで
集客に繋がり成果が出ます。

 

にも関わらず、両者が全く逆のことを
起業塾や、商材で学び行動しても
成果が薄いことはご理解頂けるでしょう。

 

イチローは日本人野球選手のウェイトトレーニングで
筋力を付けすぎることを指摘しています。

 

生まれ持った体質に合わない
筋力を付けてしまうと
本来の能力が出ないと言うのです。

日本人の体質は欧米と比べて違いがあるので
筋力だけ鍛えても、野球をする際に
本来の持っているスピードが出ず
力を活かしきれないと言っています。

 

ならば、自分が持っている力を発揮するために
自分の事を知り、管理していく必用があります。

 

ビジネスでも同じです。
自分に合った方法で進めていく事で
成果を導くことができます。

 

競合や、顧客を調べることも重要ですが
自分自身の事を把握することもとても重要です。

  • 何が得意か、苦手か
  • 何ができるのか、できないのか
  • どんな強みや弱みがあるのか
  • なぜ、そのビジネスをするのか
  • どのような事で喜びや悲しみを感じるのか
  • どのような事を良い、悪いと思うのか
  • 自分の経験を活かすには
  • 自分の使命(ミッション)は
  • やりたい事は何、やりたくない事は何

など自分のことをまず棚卸しして下さい。

自分の特徴と合った方法でビジネスを組み立てることで
早く、より良い成果に導くことができます。

-マインドセット, 起業
-,

Copyright© Shimizu Office , 2018 All Rights Reserved.