マインドセット 起業

簡単にできるビジネスをやるべき理由

投稿日:

難しい仕事をやりとげて、達成感を味わったことはないですか?
困難な仕事ほど、成し遂げたときは達成感や充実感があるものです。

 

まさしく、「仕事をしたなー」と
感じる瞬間ではないでしょうか。

 

難しい事や、困難に立ち向かうことが
良しとされている世の中ですので、

もし簡単なことを仕事にして
成果を出し、利益を得ていると言うと

 

「そんな楽なビジネスはダメだ!」
と思いませんか?

 

では、難しいことをすることが
ビジネスなのでしょうか?

 

大切なことは顧客に満足してもらう事です。
難しいことをやる事ではありません。

 

簡単にできる事こそ、ビジネスにすべき

少し語弊があるかもしれませんが
誰もができる簡単な仕事が良いと言っている訳ではありません。

 

難しい仕事でも人によっては
簡単にできる事があります。

 

それは、経験や能力、強みで異なります。
他人は難しく感じても、自分は簡単にできる

 

そのようなビジネスはたくさんあります。
なら、あなただからこそ簡単にこなせる仕事をするべきです。

 

しかし、簡単にできる事を仕事にするべきではないと
考えていませんか?

 

難しい仕事ができるようになることが
ビジネスをすることであると考えてしまいがちです。

 

簡単にビジネスをしていることが
良しとされない風潮があるため
わざわざ難しいとされる事に
挑戦をしていないでしょうか?

 

他人よりも簡単にできる事をやるべき

自分にとっては簡単にできる事が
他人は難しいと感じているなら
優位性があります。

 

それをビジネスにすることで
他人よりも簡単に利益を得ることが
できるようになります。

 

また、その力を伸ばすことで、
他人よりも抜きん出た力を発揮することが
できるようにもなります。

 

 

にも関わらず、簡単にできることを
ビジネスにして利益を得る事が
良くないと考えてしまい

わざわざ難しいことに挑戦して
成功の遠回りをしていることになります。

 

最短で成果を出すなら、
他人は難しいと感じているが
自分は簡単にできる事を
ビジネスにすることがお勧めです。

-マインドセット, 起業
-

Copyright© Shimizu Office , 2018 All Rights Reserved.