起業

ビジネスの勝ちパターンを構築するなら、まずは負けを積むべし

更新日:

成功するために何回失敗したらいいと思いますか?

 

1回?
2回?
3回?

 

いえ、もっとしましょう。

 

10回中8回は失敗します。

 

それでも20%の確率で上手くいっているので、いいのです。

 

コツは80%の失敗の時にダメージを受けないように最小限に

流石に、80%の確率で失敗していては、体力、資金ともに保ちません。
そこで、失敗のダメージは最小限にしておかなければなりません。

 

20%の成功に関しては、しっかり利益がでるように注力する!
そうすれば、20%の成功でも大きく利益を伸ばすことができ、失敗をカバーすることができます。

 

 

手っ取り早く成功するには

10回中8回の失敗をさっさとしてしまいましょう。
もちろん、大ダメージを受けない程度に。

 

そして、2回の成功で利益を上げます。
その成功を何度も繰り返し、より強個なものに仕上げます。

 

そして、テッパンのビジネスに仕上げてしまえば、あなたの勝ちパターンができてしまいます。

 

勝ち勝負だけ何度も繰り返すべし

勝ちパターンができれば、後は勝ち勝負を繰り返すのみです。
負け勝負は挑む必用はありません。

 

利益が出て来たら、WEBマーケティングなどでレバレッジをかけて、さらに売上を倍に伸ばしましょう。

ビジネスって簡単でしょ(笑)

-起業
-,

Copyright© Shimizu Office , 2018 All Rights Reserved.