マインドセット 起業

以外なところから自分の「強み」が見つかるシリーズ2

更新日:

シリーズでお届けしています、自分の「強み」発掘。
本日は第2弾。

ひょんな事から見つかる可能性がある「強み」
実は周りの人が教えてくれているんですよ!

 

すごく褒められる=「強み」

お世辞かなと思うくらい褒められることはありませんか?

自分ではそんな大したことをしていない(力をいれていない)のに、褒められたり、評価されることは「強み」の可能性があります。

ただ1回褒められるだけでなく、多くの人から褒められるならその力に注目して下さい。

 

ポイント:褒められても(評価されても)そんなに嬉しくないこと

お世辞に聞こえるのは、自分では簡単にできてしまうからです。ものすごく頑張ってやり遂げたことを褒めて貰えたときは、お世辞には聞こえないものです。そんなに力を入れてやったつもりはない、頑張ったつもりはないのに、、でもよく褒められる事は「強み」の可能性が高いといえます。

 

 

注意点:本当にお世辞の可能性もあります

ビジネスでは、お世辞が飛び交っています。特に取引先やセールスマンはその可能性が高いため、真に受けないようにしましょう。

 

友達や同僚など対等な関係の人から褒められることを確認してみましょう。

仕事にかぎらず、日常の行動や仕草で褒められることでもOKです。

 

もちろん、自分から「私の優れているところは何?」聞いても良いでしょう。
但し、返ってくる答えは期待できるものでは無いことが多いです。

なぜならば、普段から当たり前にできている事を褒められても、嬉しくはないものですので。

頑張ってやった事を褒められる(評価される)ことは「強み」では無い可能性がある

頑張ってやった事が、たくさんの人から評価された。
これは強みでは無い可能性があります。頑張ってやったから評価されていると考えられます。

 

そんなに頑張ったつもりはないのに、、
そこまで力を入れた訳ではないのに、、
自然とできてしまった、、
お世辞に聞こえる、、

 

そのような評価に注目してみましょう。

 

 

-マインドセット, 起業
-

Copyright© Shimizu Office , 2018 All Rights Reserved.